Text Size : A A A
Img_63d177bf58afb7320f595a0d1fb04a84


満州で戦禍に巻き込まれ、命からがら日本へ引き揚げてきたヒコベエ一家は、


信州諏訪に身を寄せる。なだらかな稜線を描く山や緑深い自然に囲まれ、


ヒコベエは腕白坊主に成長する。


やがて一家に訪れた転機。  母の小説がベストセラーになり、父も作家の


道を歩み始め、、、。貧しくとも家族は支え合い励まし合って暮らしていた。


日本そして日本人が懸命に生きた昭和20年代を描く自伝的長編。


(裏表紙より)



後に数学者となる藤原先生の子供時代、かなり腕白で驚きました。



ほぼノンフィクションだそうです。



昭和20年代の暮らしがリアルに描かれています。




Img_e32958e35c9095fc66cd0d312deb9a92



今朝は涼しくていつもより長めのお散歩をしたにも関わらず、


家の中でも走り回っているいろり君。


今日から立秋。


少しでも涼しくなればいいな、、、。